信州アトム(一般社団法人信州あなんトータルマーケティング)

TOP > お知らせ

お知らせ

春の山菜続々と!? 12.4.16

 本日の入荷は、
 "ワラビ"に"タケノコ"、"コゴミ"、"セリ"などの春の山菜が揃いました。
 一昨年の阿南町産タケノコの発入荷は3月8日だったのですから。ようやく春らしい顔ぶれとなりました。
24ワラビ.JPG
24たけのこ.JPG
24こごみ.JPG

»「春の山菜続々と!?」の続きを見る

千木の"桜" ただいま2分咲き!? 12.4.12

ようやく咲き始めた東條千木の"桜"です!
まだまだ蕾みがたくさんありますが、天候次第で来週には頃良い感じになりそうです。
◇阿南町HP 桜の開花情報◇
◇阿南町HP 花木の名所◇

24.4.12sakura.JPG


 

»「千木の"桜" ただいま2分咲き!?」の続きを見る

お黄にいりの花満開 12.3.27

 花壇が春らしくなりました。
 一足早く、菜の花が咲いたかのようで、前を通る人も見て行ってくれます。 
 お黄にいりと言う品種で、通常より小さめですが、葉肉の黄色が特徴です。
 播期が遅れ、今回はその歯切れのよさとやわらかさを味わうことができませんでしたが、一冬越して文字通り?黄色い花を咲かせました。お気に入りです。
DSCF0073.JPG

»「お黄にいりの花満開」の続きを見る

The "Nangukyo" of early autumn 11.10. 5

南宮峡.JPG

 阿南町と泰阜村を結び、天竜川に架る「南宮大橋」のあたりはもともと「南宮峡」と呼ばれる景勝地で、その昔は観光船が発着するほど賑わっていたと言われています。
 1995(平成7)年6月に水面から十分な高さを持つ斜張橋「南宮大橋」に架け替えられました。

»「The "Nangukyo" of early autumn」の続きを見る

"LAKE FUKAMI IKE" is a natural lake The introducer was Akazukin 11.8. 9

 深見の池は、周囲約700m 面積約2.2ha 深さ現在約8mの自然湖で、阿南町深見(信州アトムのすぐ近くです。)にあります。
 自然湖としては国内で面積は190番目程の小規模な湖です。
 その成因は、古文書によると1662年(寛文2年)の京畿大地震の際に、発生した地滑りによって生じた窪地に水が溜まって出来たと推定されています。
 以来、農業用の溜池・漁獲池・また祭り・潤い(景観)の場としての活用もされてきました。
 湖岸から急に深さを増す形態、周囲の樹形などを水面に映すことなどが、神秘的な畏敬感を与え民話の題材や歌に謡われ、地域の人は勿論、地域外の人々からも親しまれています。
深見の池のホームページ
赤ずきん.JPG

»「"LAKE FUKAMI IKE" is a natural lake The introducer was Akazukin」の続きを見る

【2011年夏】 南信州あなん便 ご贈答セット 販売開始 11.6. 9

 "南信州あなん便"ホームページリニューアルしました!!
1307417203.jpg
■5,000円セット
五平餅(3本)・あまごの甘露煮(3本)・玄米パン(1袋)・ゆずはちみつ(1瓶)・唐辛子みそ(1パック)・さしみこんにゃく(2パック)・小梅干し(1パック)

■3,000円セット
五平餅(2本)・あまごの甘露煮(2本)・さしみこんにゃく(1パック)・ゆず味噌ドレッシング(1本)・かつお梅(1パック)

【2011年夏】 発送日のお知らせ 2011/06/07(Tue)
【発送日】 2011年夏   6/24   7/1・8・15・22・29   8/5・12・19・26

※ ご注文の際に発送希望日をお伝えください。
 ご注文は右の「あなん便ホームページ」中ご注文フォームよりできます。

»「【2011年夏】 南信州あなん便 ご贈答セット 販売開始」の続きを見る

意外性の宝庫 修学旅行田植体験 11.5.31

 今年も修学旅行田植体験が二年続けてこの田んぼで行われました。昨年と同じ大阪の中学校の三年生です。
 生徒数105名、先生も加わっての作業に1時間30分。田んぼに入るのも初めての子供たち、入り方から歩き方、苗の扱い方、植え方まで地元農家のおじさん・おばさんたちから時には厳しく時にはやさしく指導していただきました。約1反の水田に緑の点線が引かれました。
 普段私たちが当たり前に接している自然は、都会の子供から見れば、カエル、オタマジャクシ、ゲンゴロウなど田んぼにいる生物一匹一匹が初対面でとても感動するのですね。そこには人が作ったものではない意外性の連続の宝庫ですから。
DSC_0018.JPG
 

»「意外性の宝庫 修学旅行田植体験」の続きを見る

若者からベテランまで いい感じです 11.4.18

キュウリ栽培実践塾 (33).JPG キュウリ栽培実践塾の開講です。募集開始の頃は受講者数が少なくて心配でしたが、第1回目から多くの方が熱心に受講していただきました。ありがとうございました。
 なによりも朗報は、20代の若者3人の参加です。今年から実際にキュウリに取り組む青年たちです。また、町内の若者の新規就農なんてうれしいではありませんか。信州アトムをやっていて良かったなあと思う瞬間です。

»「若者からベテランまで いい感じです」の続きを見る

桜と大時計のある公園と 11.4.15

 町民が「桜の名所は」?と聞かれれば「コミュニティの森」、「早稲田公園」と答える人が多いでしょう。あまり飯田下伊那では紹介されていないけれど毎年見事な花を咲かせます。是非見に来てください。
 今年は、例年より随分遅い花を咲かせました。9分咲きでしょうか。とっても綺麗です。
 公園の桜ですが、管理人が林務担当のとき同僚と定植しました。あれから20数年経ちました。
DSC_0047.JPG

»「桜と大時計のある公園と」の続きを見る

«TOPページへ戻る

▲このページの上へ

一般社団法人
信州あなんトータルマーケティング(通称:信州アトム)

〒399-1504
長野県下伊那郡阿南町西條
2556番地6
»交通アクセス・地図

TEL:0260-31-1300
FAX:0260-22-2600
»お問い合わせ